洗い場の排水を解決

お風呂の洗い場の排水を解決

今回は、弥生町に住んでいる主婦のお客様からのご依頼でした。

「お風呂の洗い場の排水の流れが悪くて困っている」という電話を受けて、すぐに駆けつけることにしました。

確かに流れが悪いことで、水を流すとすぐに溢れ出します。
床が滑りやすくなっていて、汚れや水垢などがすぐについてしまうような状況になっていました。
また、その排水からの臭いも出ていました。

早速お調べすると、普通は髪の毛やその他のゴミが入らないように防ぐヘアキャッチャーがあります。
それが一部割れているような状況でしたので、ゴミなどが流れこんで、詰まってしまっていたのです。
高圧洗浄により、排水の流れをよくすることができました。

このヘアキャッチャーがこのままでは、やがてまた髪の毛などが詰まってしまう危険性が高いです。
ですので、その場でヘアキャッチャーの交換もしました!

お客様には、日頃からできるメンテナンス、そして髪の毛などがすぐに溜まる排水周辺は毎日きれいにすることが予防につながることなどを、アドバイスさせていただきました。
実際のやり方も簡単にお教えしました!

その後で排水周辺が汚れていたので、少しそのあたりもきれいにして汚れを取り除き、お客様がこの後、気持ちよくすぐにお風呂に入れるようにしておきました。
臭いも消えてすっきりとして、床も滑りやすくはなくなり、お客様にもご満足いただけました。

我ながら、なかなかいい仕事ができたと思っております!

トイレの水がとまらない状態を修理

午後1時をまわった辺りで、一本のお電話を頂きました。
西山のお客様で、ご相談内容は「トイレの水がチョロチョロ流れてとまらない」といった内容でした。
特に原因に心当たりがないようでして、パーツの疲労が原因の可能性が高いと思いました。

すぐに代用できる心当たりのパーツを車に積み込み、出動しました。
依頼者様のお宅には大体30分ぐらいで着きました。
迅速に行動・到着できたのでお客様に喜んでいただけました。

まずはトイレに行き実際の症状を見ます。
少量ですが水が流れ続けている状態でした。

調べてみると、タンク内部の部品の故障でした。
修理後にチェックをしてみると、問題ありませんでした。
トイレを流してみましたが、正常に動作するようになりました。

所要時間は30分ぐらいでした。
今回もスムーズに修理できました。
住人の方にも大変喜んでいただけたので、本当に良かったです。

キッチンの蛇口の水漏れを修理

キッチンの蛇口から水漏れがするので修理してほしい、という依頼がありました。

新富町のアパートで独り暮らしをされているお客様です。
水漏れの始まりはもう数週間ほど前だそうです。
最初のうちはあまり気にしていなかったけど、水滴の落ちるペースがどんどんはやくなってきて、我慢できなくなったということです。

私がお伺いした時は、既に玄関の外にある水の元栓が閉めてありました。
実は最初は、水道修理屋に頼まずにご自分で修理してみようと考えられたそうです。
「工具も持ってないし部品も買わないといけないし、どこが悪くなっているのかも自分ではわからなくて諦めた」ということです。

ホームセンターに水道修理キットなども売っていますが、自信がなければあまり下手にいじらない方が良いと思います。
水漏れの原因が一つとは限りませんし、工具で部品に傷をつけてしまうこともあります。

調査してみると、コマパッキンが劣化しきっていました。
スピンドルもだいぶ古く、近いうちにしっかり蛇口をしめることができなくなるだろうと予想できたのでスピンドルとコマを丸ごと交換です。ハンドルを取り付けて終了です。

「これで当分大丈夫ですよ」と申しあげますと、「助かったよ」と言っていただきました。
ありがとうございました!

このページの先頭へ