トイレの水漏れの修理

トイレの水漏れの修理を行ってきました

今回ご依頼いただいたのは、日立台の一戸建てにお住まいの方からでした。

トイレの水漏れです!

以前よりトイレの調子が何と無くおかしかったらしいのですが、遂に給水管の接続部分から水漏れがしてきてしまったのだそうです。
トイレが水浸しになってしまいそうなのですぐに来て欲しい、とのことでした。

そこでお電話で手短にお見積りをさせていただき、急いでご依頼人様のご自宅へと向かわせていただきました。
水のトラブルは時間との勝負ともいえますので、安全運転を心がけながらも急行をさせていただきました。

ご依頼人様の家には30分くらいで何とか到着をし、すぐにトイレの状態を確認させていただきました。
まずは止水栓を止めて水がこれ以上出ないようにし、給水管の接続部分の状態を確かめてみました。
すると接続部分のパッキンがかなり劣化をしており、そのため水が漏れてくるのだと分かりました。

そこで給水管を工具を用いて外し古くなったパッキンを取り除き、新品のパッキンに付け替えて元に戻しました。

止水栓を開け水を流してみると、水漏れの発生は無くなりました。
作業時間は40分ほどで終わることができ、ご依頼人様もホッとされているようでした。
弊社にご依頼いただき、ありがとうございました。

洗濯機の排水口水漏れ修理

「洗濯機の下の排水口より水が漏れるので修理してください」とのご連絡がありました。

早速お客様のご自宅にお伺いします。
洗濯機の下には、防水パンはないタイプです。

お話をお伺いすると、「洗濯の後に床面が濡れているのに気づき水漏れを知りました」とのことです。

「最初は洗濯槽からの水漏れかと思い洗濯機の底をライトで明かりをつけ調べました。
でも、洗濯機の底は濡れておらず、排水ホースのどこかの箇所での水漏れと思いました」と詳しい状況をお話くださいました。
詳しい調査を開始します。

一度洗濯機をずらし排水口あたりを見てみると、不具合がありました。
排水ホースの先を取り換え、ホースの長さを長くし、排水管の曲がり口から先の直線部分に流しました。

これ以降、洗濯排水口からの水漏れはなくなりました。

お客様から、さらにトイレのトラブルの相談もございました。
トイレを流したあと、「ドンドンドン」と妙な大きい音がしたそうなんです。
こちらもすぐに調べた結果、ウォーターハンマーと判明しましたので、部品を付けて直しました。

どんな水のトラブルもすぐに直します。
お困りの際は、お気軽にご相談ください!

トイレのタンクに水がなかなか溜まらないトラブルを解決

旭町のお客様からのご依頼です。
「トイレの中のタンクの水がなかなか溜まらない。水を流すことができない」
ということで、修理して欲しいとのご依頼でした。

駆けつけてみると、確かにちょろちょろと水が出ているだけです。
これはトイレのトラブルでよくある症状です。
お子さんが多い家庭のようなので、朝のトイレは取り合いになるようです…!
水が流せないことは大きな問題ですよね。
(いつも通り)至急で解決にとりかかります。

まずはトイレの床を濡らしてはいけないので雑巾などの下に敷いて養生をし、そして止水栓を閉めて万が一の水漏れがないようにします。

次にタンク内を開けて調べてみると、特に浮き玉などタンク内部金具をチェックしたのですが、特に問題がないようです。
となると、給水管の汚れや詰まりなどが考えられるので、ナットを緩めストレーナーを掃除してみると、水が勢いよく入ってくるようになりました。

お客様にも確認していただき、ほっとされていました。
最後にきれいに拭き掃除をして、すぐにトイレを気持よく使ってもらえるようにして、作業終了です!

このページの先頭へ